FC2ブログ

ken’s hands dive style

ダイビング情報&葉山の海のことならなんでもお任せください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月5日 夏休み 東京へ。@ビッグブルー

今日は…8月5日でした。
やご?やっこ?はっこう?はちご?

どーだっていいじゃん杉木です。

今日は訳あって東京へ
滞在時間2~3時間のボクの夏休みw

大江戸温泉 
fc2blog_20140805230232d6e.jpg
 
東京湾のキリン
fc2blog_2014080523031932a.jpg

レインボーブリッジ
fc2blog_20140805230502786.jpg

そらジロー
fc2blog_20140805230358563.jpg
 
東京では、何も食わず飲まず…
結局最後は事務所で,ふなっしー( ̄▽ ̄)
fc2blog_20140805230541d55.jpg

みなさま、夏の遊びは有意義に過ごしましょう( ´ ▽ ` )ノ

それでは、また明日。

湘南DIVE.com海info.
shonandive.photo
本日の海の写真です♪

湘南DIVE.comブログ

fc2blog_20140731182854913.jpg

スポンサーサイト
[ 2014/08/05 21:43 ] 杉木のオモイ | TB(0) | CM(0)

7月3日 音のない世界@手話、サインで伝える

こんにちは
杉木です。 


音のない世界ってどうなんだろう

fc2blog_20140703153652a2e.jpg

車椅子の疑似体験や、盲目の疑似体験はありますが、
聞こえない疑似体験はないんです。
というか、できないんです。
耳栓をしても聞こえにくくなりますが、自分の声は聞こえます。

聞こえなくなる事はできません。

耳の聞こえない人は、はたして「」にどれだけ関心があるのか。
音を伝えたい側と、伝えられても聞こえない人にとって、音の話をするのはどんなものなのか…。

日常生活の中で、あらゆる場所から何かしらの「音」、「声」が聞こえてきます。
楽しげな音がすれば、音のなる方へ行けるし、呼んでいる声がすれば、かけつけることができます。

そしてまた、水中世界にも音があります。
呼吸する音、泡、船、波、タンク、動物の鳴き声など色々あります。 

これらの「音」もダイビングを楽しむひとつかもしれません。
fc2blog_20140703153752164.jpg
われわれ聞こえるダイバーは、海の中で話すことができません。
(稀に喋っているダイバーもいます。)
しかし、水中で「話す必要はない」と感じている方もいます。


手話が使える耳の聞こえないダイバーたちは、陸上とほぼ同じように水中でも会話ができます。
いわゆる、自分の意思を伝える事ができます。
顔の表情は見づらいですが、ある程度わかります。

聞こえるダイバーのみなさんはどう感じるでしょう。
自分の意思を水中で伝えるのはちょっと難しいのではないでしょうか。
通常のハンドシグナルだけでは物足りなさも感じます。

これまた逆に、手話ができるからといって、ずっと会話ばっかりしていたら見られる生物も
見逃してしまいそうです(^^;;
ハンドシグナルも手話も水中では、ほどほどがよろしいかと...。
もちろん、ブリーフィングで毎回サインの確認は怠りませんよ!!


う~む....
これからも勉強はつづく....end.




fc2blog_20140703142027db4.jpg
三宅島ツアー行ってきました記事
三宅島ツアーフォトギャラリー


fc2blog_20140630145650dca.jpg



[ 2014/07/03 14:19 ] 杉木のオモイ | TB(0) | CM(0)
東京第3-6615旅行業免許取得
ダイビングスクールでありながら
旅行会社でもありますので
ツアー手配や企画も自信アリアリ
https://shonandive.travel
チーフインストラクター
STAFF SUGIKI.30s
手話でのダイビング講習!
ご案内可能ですっ♪
sugiki@shonandive.com
   shonandive.手話
shonandive.手話会員募集中! sugiki@shonandive.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。